私が体型維持と美肌のために行っている事

私はもともと運動が大好きでテニスを長くやっています。食べても太らないタイプでしたし、運動も定的にしているから大丈夫だと思っていました。しかし、40歳を過ぎてから体のラインが崩れ始めました。2人の子供を生んでいるので特に気になるのがお腹まわりです。

タイトなワンピースを着ても昔のようなきれいなウエストラインが出ません。鏡で全身を眺めてみてガッカリしていました。ウエストが出産前より5センチも太くなっていたのです。

体重は一気に増えたわけではないのであまり気にしていませんでした。しかし、気がつかないうちに、じわじわと増え始めて40代に入ってから3キロ太ってしまいました。食べることが大好きなので痩せるといっても食べないダイエットは自分には向きません。

太ってしまった理由は意外にも・・・

最近は代謝が悪くなったのか運動していても以前ほど汗をかかないな、と感じ始めていました。それで太ってしまったのかもしれない、でもダイエットはできない、と悩んでいたら、一緒にテニスをしている仲間が自律神経が狂ってきているんじゃない?と、アドバイスをしてくれました。

そして岩盤浴に誘ってくれました。岩盤浴は入る前にマグカップにたっぷりの水を飲みます。体の芯からじっくりと温まる感じでとても心地良いです。汗の出方は半端ないのですが、不思議とその汗はサラサラとしていて臭くありません。

岩盤浴から出た後は体がスッキリして頭もシャッキっとします。お肌もしっとりして化粧ノリがとても良くなりました。悩みのひとつだった乾燥肌も改善されました。それからは週に2度の岩盤浴と週に1度の水中ウォーキングをしています。体重は1キロほど落ちただけですがウェスト周りが確実にしまった気がします。

岩盤浴をすることで、代謝が良くなる上、肩こりや冷えまで大きく改善されました。これからは体重を大きく落とすことよりも、メリハリのある体系を目指したいと思っています。そのためにも岩盤浴と水中ウォーキングを続けていくつもりです。

ニキビを化粧品で改善した方法

毎月ごとに特定の時期になると必ず出てくる上に肌もカサカサ!

その時に使っていた商品は大手メーカーの市販品だったのですが、患部にしみる上に匂いがキツイといった具合で値段の割に何も効果が見込めなかったです。大手の商品だからと揃えて買うのはちょっとむずかしいなぁと思い直させられた瞬間です。

まさにニキビケア用品ジプシー!

それからと言うもの、ニキビケアに効くと評判の商品をかなりあちこちで購入して使ってみる、という状態が暫く続きました。

まさに自分に有った物を探すということで、時間も気がつけば数年単位で費やしていました。

1万5千円以上する高価なブランドの化粧品や5千円で揃う商品など、値段の幅はかなり広かったですが、最近のメーカーの良いところは無料ではないけれどもある程度はまとまった量の商品をトライアルで使える事ですね。

一見すると、一週間のトライアルは短いですが、分量をきっちり守って使うと本当は10日分は量が有るなど思っているよりも量が有るので変化がはっきり分かる商品も多いと思います。

高価な化粧品でも肌には優しいけれども手応えなし、反対に効果は目覚ましいけれども使い続けるには肌に対して刺激が強すぎる。

そんな情報も得られました。

それからは「これは!」と気に入った商品を製品版で一式購入してしばらく使ってみました。数年単位で化粧品ジプシーとなってしまったのはここが一番大きかったように思います。

効果を実感したかったら長めに利用するのが良い

正直商品の良し悪しの結論を出すには最低でも製品版一つを完全に使い切る期間は必要です。出来れば4ヶ月使ったほうが良いです。

その前に肌がボロボロになるようなトラブルがあればすぐに使うのを止めます。

特に目立った変化が無い時にはすぐに諦めるよりも3ヶ月、4ヶ月続けてみましょう。その時には使い始めた時と肌の変化を感じられるはずです。変化を疑う時には同じような条件の明るさで写真を撮って下さい。

私の化粧品に使い方

ニキビでも乾燥が目立つ時にはしっかり保湿します。夏場でも冬場でも、同じ化粧品を使って保湿です!その日の空気で保湿用の美容液やクリームの量は調整します。

他にも早く寝るようにしたらだいぶ変わりました。

30分でも朝起きる時がだいぶ楽になりますよ!

睡眠と肌にあった化粧品による保湿が一番私にとっては楽で効果が有りました。是非皆さんも試してみてください。

30代目前にして大量のシミが!シミ対策とその効果

私は10代後半から20代前半にかけて、屋外プールでアルバイトをしていました。拘束時間も8時間以上で毎日太陽が照りつける中、外に多く出る仕事をし、さらに自転車で片道30分かけて通勤していたので、常に紫外線にさらされていました。

しかし当時は、まだ若く肌もとてもキレイでシミなんてありませんでした。そのため、紫外線に対するケアを怠っていました。日焼け止めも塗らないで、化粧もしていない日もありました。今考えると恐ろしい状態で1日中太陽の光を浴びていたのです。

そして、そのつけは20代後半になってあらわれはじめました。結婚して二人の子供を出産したのをきっかけに、急に顔じゅうに細かいシミが出来始めたのです。しかし最初はあまり気にしておらず、化粧をすれば気にならない程度だったので、そこでまた放置してしまったのが良く有りませんでした・・・。今思えばですが・・・。

下の子を出産して3年がたった頃、頬のわきに10センチくらいの大きなシミができてしまいました。また、それ以外にも顔中小さなシミでいっぱいに・・・。

私がやったシミ対策

このままではいけないと、やっと重い腰をあげたのは29歳になった頃です。インターネットでいろいろ調べ、自宅でできるケアを探したところ、トレチノインとハイドロキノンを使ったシミを薄くする方法を見つけました。

早速インターネットでトレチノインとハイドロキノンを購入し、シミができてしまった部分に夜寝る前だけつけ始めました。

10日ほどつけたところで、トレチノインの効果である【肌の古い角質をはがす】という効果があらわれて、肌の表面の皮が薄くむけ始めました。少し赤みがありましたが、そこまで気にはなりませんでした。皮むけがおさまると、驚くことに薄めのシミはほとんど目立たないくらいきれいになっていました。ハイドロキノンの効果である肌の漂白作用がきちんと役割を果たしてくれたようです。

こうして1ヵ月もの間、2つの化粧品を使い続けたところ、シミは全体的に薄くなったり、あるいは消えたりして、顔全体が明るく透明感が蘇りました。ここまでの効果があるとは思っていなかったのですが、これからも続けていきたいと思います。

プラセンタ、私の中のマイブームです

私がプラセンタに興味を持ち始めたきっかけは、
プラセンタのサプリメントをたまたまモニターでいただいたから、でした。

飲み始めてみると、コラーゲンとはまた一味違う「実感」
たまたま年齢肌を感じ始めた頃だったので、一気にハマってしまいました。

それから使い始めたのが、プラセンタエクストラクト。プラセンタの原液美容液です。
化粧水の前に私はつけているのですが、付け心地は思っていたよりも「さっぱり」。

なのに、つけるのとつけないのとでは肌の調子が違ってくるので、
毎日朝晩つけています。もう毎日の習慣とも言えるレベルですね。

また、オールインワンクリームのプラセンタリフトクリームも買ったんですが、
そちらのほうも気に入っています。

しっとりするのにベタつかなくて・・・。
クリーム、と書いてある割にこちらも意外とさっぱり系なところが気に入っています。

一旦顔に全部塗って、乾燥が気になる口元や目元は重ねづけ。
そうすると朝まで乾燥を感じることなく、きちんと潤いキープできていますよ。

毎回オールインワン、というわけではないですが、
早く眠りたい時とか・・・そういう時にかなり役立ちますね。
プラセンタだからきちんと効果も実感できますし。
プラセンタリフトクリームの前はもちろんプラセンタエクストラクトも使っていますよ。

翌朝の肌が楽しみになるので・・・やっぱりプラセンタでの肌ケアはやめられません。
しばらく自分の中でのプラセンタブームは続きそうな予感です。

今は下記サイトを見て馬プラセンタで良い商品ないかなぁと探しているところです。
ぜひ皆さんも参考になさってみてください。

参考サイト:http://xn--vcklm8gd8hl2e5429azm3ce1yf.com/umapla-butapla.html