膨大な量の顔汗を止めるなら手術が一番か・・・?

私は中学高校と陸上部に所属しており週に3日のペースで部活動をしていました。
陸上と言えば短距離長距離、ハードルや幅跳び等、種目が多彩な中、私は長距離を専門に部活のみんなと活動をしていました。

長距離を走ることは非常に辛いもので夏場なんかは、体中汗びっしょりでした。そして不思議なことに走り終わるとなぜか顔がむずがゆく、汗が止まらない時もありました。当日は走っていたから顔から汗が出たのだとばかり思っていましてが‥‥大学生になってことの重大さにようやく気付いたのです。

大学で生活していくうちに人としても大人になっていくせいなのか暴飲暴食が度々増えてきたのです。
高校生までは夜中にがっつり食事をとるなんてあり得ないことなのですが、もう大人になる時期なのかとも思いながら結局何も気にしなかったのです。

ある夏の夜、無性に顔が痒くて目が覚めてしまったのです。顔中汗というか油だらけだったんですね。タオルをお湯につけて顔を吹いてその時は一件落着したのですが‥‥それから日常的に顔が汗でびっしょりすることが多くなったのです。思わず顔に手を触れたら濡れていたという感じですかね‥‥友達からも「顔汗やばいよ」と指摘されました。

その頃の自分もさすがにヤバいと思いはじめたので日常的に箱ティッシュとタオルを持ち歩くようになりました。

とは言っても顔汗がヤバくなるのは大変不定期で、冬や雨など気温が低くなる時はあまり顔汗は出てきませんでした。どちらかと言えば満員電車の中や緊張した時なんかに顔汗が出てくるのが主です。

自分は普通の人なら持病の一つや二つ持ってるのは当たり前と妙に自分を安心させています。でもしかし治すべき病気はきちんと病院に行って治さなくてはならないのかもしれませんね。

顔汗 止める